ハーブで日焼け対策をしよう♪

こんにちは! 【絵本とアロマ】アロマ担当 長澤慶子 です。
 
本格的に梅雨明け!!
口を開くと「暑い!」しか出てこないほど…
 
なのに子どもは外遊びをしたがる‥
プール、プールとせがまれる… 親も大変ですね。
 
親は日焼け対策をしっかりするのですが、子どもって汗や水ですぐに流れちゃう。
 
夜お風呂入るときには、「いたいーー!!」 なりますよね。
 
そんなときにオススメなのは
定番!! ラベンダー 
 
も、もちろんなんですが今回は

どくだみ

をご紹介します。
 
 

 
春に庭や草むらに生い茂っているこの植物。
 
ドクダミは昔から薬草としても活用され、ドクダミ茶としてもよく飲まれています。
独特のニオイがあり、お茶も好みが分かれます。
 
しかし、このドクダミは日焼けにとてもいい仕事をしてくれるのです❗
 
 

どくだみの力

私自身、皮膚の病気を持っているので、どくだみを愛用しています。
どくだみを活用したときの変化はこんな感じです。
🔴肌が白くなった
🔴傷の治りが早くなった
🔴膝や肘の黒ずみが綺麗になった
どくだみの生の成分が一番力を発揮してくれるようですが、なければ乾燥させた葉でも大丈夫です。
匂いもそんなに気にならず、子どもと一緒に使えました😊

使い方

簡単な方法としては

どくだみ茶を買ってきて、パックをお風呂に入れる🛁
 
毎回この方法になってしまってますが、この方法が一番お手軽な利用方法です。
 
ただ、パックの中の成分が出てくるまで少し時間がかかるので、
お湯を溜めている最中から入れておくといいです。
 
少し手を加えるとしたら、
一度キッチンでどくだみのお茶を煮出してください。

普通に濃いどくだみ茶が出来ます。
それをそのまま、お風呂に入浴剤のように入れてみてください。
 
そうすると濃いどくだみの成分を、しっかり利用できますね✨
 
 
 
更に煮出したどくだみのお茶を冷まします。
それを少し精製水で薄めて、コットンで肌にパッティング。
 
冷やしたどくだみのお茶をタオルに染み込ませて、
冷シップ。
この方法は首の後ろの日焼けにオススメです🌟
 
 
 

もっとアロマ・ハーブの事を知りたい!

こちらでご紹介しているアロマやハーブの使い方はごく一部です。
ご自身の生活によって、活用できる方法はもっとあります。
実際にアロマに触れて、生活を丁寧にしていきませんか?
アロマリでは、アロマやハーブをもっと生活に取り入れられるアイデア&知識をお伝えしています。
お気軽にお問合せください。
【絵本とアロマ】アロマ担当      
【奈良・大阪・京都のホームケアアロマ】アロマリ

長澤慶子           

http://aromari1212.com/    

 
 
 
 
 
 
【絵本とアロマ】からのお知らせ
 

⭐⭐⭐⭐⭐イベント開催⭐⭐⭐⭐⭐

親子で楽しむ絵本とアロマ
  楽ちん子育て-3回シリーズ親子でhappy
日時)9月19日(火)10:30~12:30
場所)奈良県天理市 米杉建設e-style-box
受講費)3,000円(税込)
初回ご参加の方は特別価格!3,000円1,000円

内容)子供の力を引き出す絵本の読み聞かせ伝授
    絵本についての話を聞きながらママにはお一人ずつアロマトリートメント
お申し込み・お問い合わせはこちらまで⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S71022615/