新学期~子どもを送り出すママにオススメのアロマ~

こんにちは!
【絵本とアロマ】アロマ担当の アロマリ 長澤です。
 
新学期も始まりましたねー。
お子さまの夏休みモードは戻りましたか?
 
朝いつも通りに起きなかったり、学校の用意もなんとなくダラダラ…
 
そうなるとママも朝から小言が増えたり、イライラしてしまったり。
 
 
そんな時に子どもがサッと動けるようになるオススメのアロマを今日はご紹介します。
 
 
 

新学期にオススメのアロマ

アロマリ一押しは、
レモン
レモンはよく知っている柑橘系の果実。
その果皮から抽出された精油です。
この香りが好きな大人も多いですが、子どもも好きな香りです✨
馴染みがあるから、受け入れられやすいのかも知れません。
なぜ、レモン精油がオススメなのか?
次で解説していきますね(^^♪

レモン精油をオススメする理由

レモン精油の中に含まれる「リモネン」という成分があります。
リモネンは内臓を元気に動かすお手伝いをしてくれます。
朝起きにくい‥という子どもに、レモンの香りをふんわり漂わせてみると
内臓が動き出すことで、お腹が空きご飯食べに起きてくる!!
起きてくれたら第一関門突破ですね✌
次は2つ目の関門。
「ちゃっちゃと用意する!!」
内臓が動き出すと、脳にも栄養がいくことで「交感神経」が働きだします。

 
交感神経は、集中力をあげたり活発に動く昼間に必要な神経です。
 
レモン精油は交感神経も刺激してくれます。
 
頭を回転させて、いつものモードに切り替える。
 
ぼーっとする時間を少なくさせることが出来ますね◎
 
 

オススメの使い方


 
使う時間が朝なだけに、手間をかけずすぐに使いたいもの。
 
そんな時は、レモン精油をティッシュに2.3滴垂らしてお子さまの枕元へ
声掛けついでに置いておきましょう(^^)
 
 
もう1枚ティッシュに垂らして、今度は食卓の上にも置いてみてください★
食欲も増進されて、エネルギー満タン✨
 
ワンランクアップ出来る技としては、子どもと一緒に楽しむこと。
前日に宿題や準備をしているときに、「レモンの香りはね…だから、明日サッと起きれるかもね~」
と一緒にお話をしてみてください。
 
新しいこと、楽しいことに子どもが反応して、更に寝起きもパワーアップするかも知れませんニコニコ
 
 

レモン精油を使うときに注意すること


レモン精油には「光毒性」という特徴があります。
 
レモン精油に含まれる「フロクマリン類」という成分の為ですが
この成分が含まれる精油を肌に付けて、紫外線を浴びてしまうと
反応して、シミシワ、炎症などのトラブルが起こります。
 
最近は「フロクマリンフリー」・「ベルカプテンフリー」という
この光毒性が起こらないよう加工している精油が発売されているので、
普段使いにも使いやすくオススメです。
 
精油専門店でも売られていることが多くなりましたので、
良かったら一度試してみてくださいね(^^)/
 

精油を使って朝の忙しい時間を楽に‥

朝は慌ただしくて、時間に追われるのでイライラしてしまいがち。
朝のスタートだからこそ、自分が余裕を持って早起きしていても
子どもに左右されてしまうことも多い。
精油を使って、子どもの体と心を上手にコントロール出来れば
笑顔で「いってらっしゃい!今日も楽しんで♪」と言える日が増えるはずです。
まずは明日から、試してみてください!

 
 

【絵本とアロマ】アロマ担当

長澤慶子

http://aromari1212.com/

 
 
 
 
【絵本とアロマ】からのお知らせキラキラ
 

イベント開催

親子で楽しむ絵本とアロマ
  楽ちん子育て-3回シリーズ親子でhappy
日時)9月19日(火)10:30~12:30
場所)奈良県天理市 米杉建設e-style-box
受講費)3,000円(税込)
初回ご参加の方は特別価格!3,000円1,000円

内容)子供の力を引き出す絵本の読み聞かせ伝授
    絵本についての話を聞きながらママにはお一人ずつアロマトリートメント
お申し込み・お問い合わせはこちらまで⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S71022615/